【カーネクスト】

 

いろいろな思い出の詰まった愛車も、そろそろ買い替え時。
そう思って車を売る方法の1つに、車買取業者の利用があります。

 

もちろん、新しく購入する車のディーラーで下取りしてもらうという選択もありますが、はっきり言って、下取り価格は安いです。それに、よくあるのはオプションのサービスなどと一緒にして「これで合わせて50万お引きしますが、いかがでしょうか?」などという、どんぶり勘定になってしまい、結果的に買取価格が安くなることです。

 

そうでなくても、車買取業者の査定価格と下取り価格は、決める基準が違っていて、そこで大きな差がつくということをご存じですか?

ディーラー下取りの場合、年式と距離で評価する基準が決まっています。一方、車買取業者の査定価格は中古車オークションの相場です。つまり、中古車として人気があれば、年式が古くても車買取業者なら高価格になる可能性がありますが、下取りでは単純に基準価格が下るので、大きな差がついてしまいます。

そこで、車を高く売りたければ、車買取業者を使うのがおすすめです。その際、複数の業者から見積を取って、一番高いところに売却するのが理想的です。

 

でも、見積もりをもらうために何社も個別に連絡するとしたら、かなりの手間で時間もかかります。そこで便利なのか「一括査定サービス」です。

これは、ネット上で愛車の情報を1度入力すれば、最大10社程度までの買取業者に見積もりを依頼できるというものです。

© 2021 車買取 rss